ダウンロード

2021/12/13

運営便り Vol.1

『FINAL FANTASY VII THE FIRST SOLDIER(以下、FF7FS)』のプレイヤーの皆さま、プロデューサーの市川と申します。 いつもFF7FSを遊んでいただき、誠にありがとうございます。 また、サービス開始時から安定しているとは言えない状況の中でもプレイを通して、叱咤激励、応援の言葉をいただき、本当に感謝しております。 皆さまからお寄せいただいているご意見・ご要望はしっかりと拝見し、改修に向けて開発を進めている状況です。そこで、もっと改修方針や状況をお伝えする機会を増やすべきと考え、「運営便り」という形にてお知らせを作成いたしました。 今後は、運営チームの考え、ご意見やご要望へのご返答や今後の対応といった内容を可能な限り皆さまと共有し、真摯に対応していける体制を構築していきたいと考えております。 少し長文になりますが、どうぞよろしくお願いいたします。

不具合修正に向けて

第一に、まだ不具合が複数残っていてご不便とご心配をおかけしている現在の状況をお詫びいたします。 現在、クラッシュを中心に各項目にて検証/改修を進めております。 ▼クラッシュにつきまして 現在想定しているクラッシュの一因にメモリのコントロールにおける問題があり、お客様のクラッシュ状況を解析しております。この解析にて早急に原因を究明し、最優先で対応を進めております。 ▼コントローラーの不具合につきまして 不具合の解消に向け動作検証を順次対応しております。 優先的に対応しているコントローラーを下記に記載しておりますので、ご参照ください。 https://www.ffviifs.com/ja/news/25/index.html その他の不具合改修に向けても優先度の高いものから順に複数並行して対応しております。 皆様にはご不便をおかけいたしますが、今しばらくお待ちいただけますと幸いです。

フレームレートの向上

「フレームレート」につきましても上限の引き上げに向けて、検証を進めております。 現状、フレームレートは『高→中→低』と3段階選べるようになっておりますが、60FPSをターゲットした『高』の上の段階を設定し、より高品質な環境でプレイしていただける準備を進めてまいります。 ※本改修におけるフレームレートの向上は端末や通信環境によって向上率に差が出る可能性がございます。

操作性の向上

操作性の向上に向けて、下記の改修対応を進めております。 ▼射撃後の固定カメラと速度低下の調整 現在は、この射撃後の速度低下状態をキャンセルするテクニックが生まれており、そのようなテクニックが必要される状況は望ましくないと考えております。よって上記の調整にてテクニックを介在させずとも快適にプレイしていただける操作仕様に改修を加えていく予定です。 ▼その他の改修/調整項目 ・ADSボタンを長押し時のみ、スコープがONとなるオプションの追加 ・ADS開始時のカメラブレの解消 ・HUDカスタマイズでのボタン変更の自由度を向上  →『ボイスチャット』、『チームチャット』、『チョコボの帰還』、『ダイブのフォロー解除』、『蘇生/復活』などのこれまで位置を調整できなかったボタンをカスタマイズできるように変更します。 ・マテリア使用時の視点固定化オプションの追加 ・ヘリ操作時に自由に視点カメラを操作できるボタンの追加 ・ヘリ操作時の移動パッドの入力をダイブ操作移行後も引継ぐ仕様の追加 ・各種操作感度の調整 ▼アンケートの実施 12月中に操作性を含めたFF7FSへのアンケートを予定しております。 本アンケートの中で皆さまからの生の声を頂戴し、現状の改修/調整や機能追加の実施だけでは足りていない部分を特定し、ベストな形の操作性の実現につなげていきたいと考えております。 皆さまの貴重なお時間を少しだけ頂戴しますが、回答にご協力いただけますと幸いです。

マッチングロジックの調整

12月下旬のアップデートにて、これまでのマッチングデータを活用し、さらに精度の高いマッチングを実現するべく、ランクマッチのマッチングロジックの調整を実施いたします。

モンスター討伐判定の改修

一部モンスターについての討伐判定を、一定ダメージ以上与えたプレイヤーを対象とするように改修します。

エラーフィールド戦闘時の改修

エラーフィールド内での戦闘時、フィールド外からプレイヤーへの攻撃の対策を実装いたします。

バランスの調整

先日ご報告させていただきました下記のバランス調整を、12月17日にて実施予定です。 ▼チョコボ  →基礎パラメーター(攻撃力、HP)を減少  →スタミナを必要とする各行動のスタミナ消費量増加  →モンスターへのダメージ倍率の減少  →ジャンプ後のはばたき時の飛行音をUI表示として追加 ▼チョコボの特性  →『昼寝』:チョコボが再使用可能となるまでの時間の延長 ▼スナイパーライフル  『エグザキューターγ』  →基礎ダメージの減少  →ヘッドショットダメージの低下  →戦闘不能HPへの貫通ダメージの削除  『五式狙撃銃』  →基礎ダメージの減少  →ヘッドショットダメージの低下  →戦闘不能HPへの貫通ダメージの削除  →発射レートの上昇 ▼ショットガン  『エクリプスイーター』『MODEL S-7』  →基礎ダメージの増加 ▼マテリア  『ブリザド』:発生させた氷塊の耐久値の上昇。  『サンダー』:使用者自身とチームメンバーは、発動したサンダーのダメージを受けないように変更。  『バイオ』:着弾時の毒ガスが壁を貫通するように変更  『ブライン』:消費MPを『1』に変更。クールタイムを延長。  『エアロ』:効果時間の減少。レベルアップに応じてクールタイムが短縮されるように変更。  ※『ファイア』については、他マテリアの使用状況や環境を鑑みたうえで調整を検討予定です。 ▼モンスター  『ボム』:『カウンターファイア』『ファイア』のダメージ減少。  『カッターマシン』:『ブレードディスク』のダメージ減少。  『ディーングロウ』:最大HPの減少。落下時『アイスオーラ』を解除するように変更。 ▼蘇生  →蘇生中の体力ゲージ減少が停止する仕様を追加。 ▼パルクール  →壁のぼり開始時の反応感度を上昇。 また、上記以外につきましてもバランス調整が必要な項目の洗い出し、『一部スタイルの調整』や『銃器のバランス調整』なども今後の調整項目として検証を進めております。 バランス調整の全体方針としましては、強いものを引き下げるだけではなく、これまで一歩足りなかった部分に手を入れていくことで結果として全体最適となる調整を心がけて対応してまいります。上記の内容も含めて、今後もプレイ状況や環境なども注視しながら必要に応じて随時調整を検討・実施することで、より健全でより楽しめるプレイ環境を目指してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。


ここまで長文をお読みくださり、誠にありがとうございました。 今後もこのような形で定期的に運営便りを発信してまいります。 そして、改めてとなりますが、これまでFF7FSを遊んでいただき、誠にありがとうございます。 皆さまからのご期待、ご要望を1つ1つしっかりと受け止め、お応えできる運営体制でありたいと真剣に考えております。 今後も運営チーム一同、FF7FSが長く皆さまに愛されるタイトルとなれるよう尽力して参ります。 どうぞ引き続き、『FINAL FANTASY VII THE FIRST SOLDIER』をよろしくお願いいたします。 追伸─ クリエイティブディレクターの野村です。 上記踏まえつつ来月生配信を予定しております。 更なる新情報盛りだくさんとなりますので是非お楽しみに。 詳細は追ってお伝えします。

PAGE TOP